さくらインターネットを選んだ本当のわけ

本当はパソコンを教える仕事のサイトのSEO対策で、ホームページの仕事の内容を切り離して別サイトとして立ち上げる予定だった。
しかし、ホームページを管理するならともかく、制作となるとデザインセンスもいるし、どのようなお客さんにターゲットを絞ればいいかわからない。
また、本格的に制作するなら、今までのような無料のホームページサービスでは広告も入るし、サーバーサイドプログラムも必要になるかもしれない。
なので、独自ドメインをとって、PHPやデータベースの使える有料レンタルサーバーを契約してホームページを立ち上げることにした。
レンタルサーバーは価格と機能で評判のわりといい、さくらインターネットを選んだ。
しかしライトプランは安いのはいいが、データベースが使えないのでWordPressも使えない。
また、SFTPも使えないのでセキュリティの問題があったため、ワンランク上のスタンダードプランにした。
契約したのは今年の6月である。いままで、何から手を付ければいいか分からなかったのだ。屋号すら考えないままに契約してしまった。我ながら間抜けだ。
しかし、パソコンの仕事のホームページはseo対策がうまくいったようで「(地域名) パソコン家庭教師」ではgoogle、Yahoo!、Bingなどで上位に掲載されるようになった。
まずはこのブログで腕を上げ、その上でホームページ制作の仕事をしよう。

コメントを残す